タマオーガニックの紹介

有機農産物を食べることが、、有機農業支援の第一歩として、とれたての葉付き大根をバンいっぱいに詰め込んで走りはじめてから、10年以上経ちました。

たくさんの人たちにおいしい野菜を通じて、畑の様子や、そこで生きる動物や虫、微生物たちまで、土や、水、取り巻く環境に関心を持ち、身近に感じられるよう走り続けてきました。今日まで、たくさんの方たちの助けがあって、宅配を続けてくることができました。毎週週初めに送るプライスリストと今週の一言をもとに、オーダーをしていただくというやり方ですが、もちろん、オーダー無しで、お店にいらしていただくのも大歓迎。

集配所のような店内ですが、宅配で忙しい水曜、木曜を除く3日間は、店内で自然食メニューが食べられたり、年に3回の自然食の会などもあります。

玄米正食(マクロビオティック食事法)を基本に、玄米ご飯をよく噛んで、身近でとれる季節の食物を、葉っぱから根っこ、皮のまま丸ごと一物全体をいただくなら、やっぱり有害な農薬や化学肥料、抗生物質、ホルモン剤、添加物などを避けたオーガニック食品で。おいしい味噌や、お醤油、塩などは、もちろん、葉付き大根やかぼちゃ、ごぼうなど和野菜や、豆腐、豆乳、オーガニックの牛ひき肉、鶏肉、ポークなども含め、日本食の食材がほとんどそろいます。